きりんのシンプルライフ

毎日を穏やかに丁寧に暮らしたい。

MENU

お気に入りのカシミアストールJohnstonsをブラシでケアする

スポンサーリンク

今年1月にこれまで持っていた沢山のマフラーやストールを手放して、「お気に入りのものだけを大切に使おう」と決めました。

 

私が持っているお気に入りのストールはこちら

 カシミアストールJohnstons

昨年購入したJohnstons(ジョンストンズ)のブラックウォッチ柄ストールです。

 

先日初めてケアをしました。

そうしたら見違えるほど綺麗になったので、今日はストールと合わせてケア方法についてもご紹介します^^

 

Johnstonsとは

Johnstonsとは、1797年にスコットランドで総業した生地メーカー。

ニットやカシミヤなどの製品を取り扱っていますが、最近ではセレクトショップなどでも多く販売されています。

 *Johnstons公式HP:http://johnstons.jp/

 

ストールはカラーバリエーションが豊富なのはもちろん、カシミヤ100%なので肌触りが最高!またサイズが大きめなので膝掛けとして使うことができます。

 カシミアストールJohnstons

ちなみに私はブラックウォッチ柄が好き。

以前O'NEILのスカートをご紹介しましたが、モノトーンのコーディネートに合わせやすいので、挿し色で赤や青を選ぶよりも、ブラックウォッチ柄を取り入れることが多いです。

www.kirinnokurashi.com

 

ケアをせずに使っていたら「毛玉予備軍」が・・・

最近までお手入れ方法が分からず、お手入れせずに使用していたのですが、気づくと毛並みが荒れ、触り心地も悪くなり「毛玉予備軍」(勝手に命名)がたくさんできていました。

 カシミアストールJohnstons

大切に扱うといいながら、いつのまにかこんな風になっていてショック><

 

ブラシを使って丁寧にケアをする

そこで夫が使っていたブラシを借りて、ケアをしました。

夫は、お気に入りのモノは、本当に大切に使います。(横で見ている私が関心するほど!)ちなみに以前お財布のお手入れ方法をご紹介しましたが、これは夫が教えてくれた方法でお手入れをしました。

www.kirinnokurashi.com

 

 

こちらが夫が使っている洋服ブラシです。 

 ブラシの平野 洋服ブラシ

 *ブラシの平野 洋服ブラシ

 

ストールをテーブルの上に広げて、ストールの毛の流れに沿って力を入れずに優しくブラッシングしていきました。

ブラシの「サッ、サッ」という音が気持ちが良いです^^

 

そしてブラッシングしていくと、ストールの「毛玉予備軍」が綺麗にほどけていき、肌触りが良くなりました。(感動)

 カシミアストールJohnstons

  

大事なものを丁寧にケアする時間が心地良い

洋服を減らしたことで、一枚一枚の服を大切にするようになりました。

これからは大切な洋服をできるだけ永く使うために、ケア方法をきちんと理解して、お手入れをしていきたいと思います。

 

夫がブラシを購入したときは「本当にいるのかなぁ」と思っていましたが、1つ持っていれば、ストールだけでなくコートやセーターなどにも使うことができますし、こまめにブラッシングをしていれば毛玉が出来る前に予防することができるので、我が家では必需品になりそうです。

なにより、「大事なものを丁寧にケアをする」時間が、とても心地良かった!

これからちょっとハマりそうです^^

 

にほんブログ村テーマ シンプルで豊かな暮らしへ
シンプルで豊かな暮らし