きりんのシンプルライフ

毎日を穏やかに丁寧に暮らしたい。

MENU

暖かくて履き心地の良いスリッパ BIRKENSTOCKのルームシューズ

スポンサーリンク

結婚当初に夫が使っているのを見て、私も購入したスリッパ。

夏場は暑くて履かないこともありましたが、この時期になると床が冷たくて、スリッパが手放せなくなります。

 BIRKENSTOCKのルームシューズ

 

愛用中のスリッパ

我が家では夫婦二人ともBIRKENSTOCK(ビルケンシュトック)のルームシューズを使っています。

デザインは「アムステルダム」という種類で、カラーは「アンスラジット」という、チャコールグレーのような色のもの。

 夫婦で愛用中のBIRKENSTOCK

 *夫のスリッパの中に、私のが収まりそう・・・

写真で並べるとサイズ感が全然違いますが、私はサイズ37(23.5〜24cm)、夫はサイズ45(29cm)を使っています。

長身の夫は、足も大きいので、サイズの合うスリッパを探すのが難しいのですが、これはぴったりのようで愛用しています。

 

暖かく履き心地の良いスリッパ

 BIRKENSTOCKのルームシューズ

生地は厚手のウールフェルトが使われているので、とても暖かいです。

また爪先に向けて丸みを帯びているので、足の形にフィットして履き心地も良く歩きやすいです。

 

災害時にも良いかもしれない

22日の朝方に、東北を中心とした大きな地震が起きました。

我が家では災害対策のため、防災グッズを入れたリュックを玄関付近に置いています。また合わせて、非常食や簡易トイレなども備えています。

 

先日防災についてネットで少し調べていたのですが、「枕元に靴や防災スリッパを置いておくと良い」という記事を見つけました。

地震で床に物が散乱してしまった場合に備えて、足元を守るために「靴」や「スリッパ」を枕元に置いて寝ると良いとのこと。

 f:id:kirinnokurashi:20161128163843j:plain

今使っているスリッパは、踵部分がないので靴よりは脱げやすいかもしれませんが、底材がEVA樹脂で作られていて、分厚く丈夫という点では向いているかもしれません。

 

もちろん災害対策に重きをおくならば、スニーカーなどの安全靴を備えておくのがベストかもしれませんが、普段からも使いやすい点では、とりあえずこのスリッパでも良いかなぁと思っています。

 

来客用のスリッパは必要なのか

ちなみに、来客用のスリッパは持っていません。

収納スペースがあれば、買っても良いのですが、我が家にはそもそも靴箱がないので、夫婦二人のスリッパをおくだけで精一杯な状況です。

 

毎回友人が遊びに来る度に、購入しようか悩むのですが、結局買わずに今に至っています。

もう少し広い玄関の家だったら購入してもいいかなとは思いますが、とりあえず今は、なしでいこうと思っています。

 

にほんブログ村テーマ シンプルで豊かな暮らしへ
シンプルで豊かな暮らし