きりんのシンプルライフ

毎日を穏やかに丁寧に暮らしたい。

MENU

食器用洗剤の詰め替え容器 透明化

スポンサーリンク

気づけば前回の投稿から時間が経ってしまいました。。。

今日は「食器用洗剤の容器を変更した話」と「シンプルライフのお話」です。

 

以前、食器用洗剤についてご紹介しました。

 f:id:kirinnokurashi:20160829163432j:plain

左の容器(緑)には食器用洗剤を、

右の容器(白)にはハンドソープを入れていました。

が、最近食器用洗剤の詰め替え容器を変更したので紹介します。

 

全部入る大きさがよい

詰め替え量が全部入る大きさにしたほうが

ストック管理がしやすいと思い、こちらの容器に変更しました。

 f:id:kirinnokurashi:20161021114811j:plain

 *無印良品 PET詰め替えボトル

 *そろそろなくなりそうなので、新しいのを買わなきゃ。

 

250mlから600mlに変えたことで

詰め替え分が一度に全部入るようになりました。

洗剤はかわらずハッピーエレファントを使用しています。

 f:id:kirinnokurashi:20160829161930j:plain

 

中身の見える化

ハンドソープは白い容器に入れていましたが

白い容器だと残量が見えないのが難点でした。

(緑の容器は透けているので残量がみえるのですが。)

 

なので、緑の容器をハンドソープ用に再利用することで

残量が確認できるようにしました。

 f:id:kirinnokurashi:20161021114858j:plain

なかにはsonett(ソネット)のハンドソープを入れています。

 

ハンドソープは、洗面所にもボトルを置いているので

詰め替えが入りきらなくても問題ないかなと思い

コンパクトなものにしています。

 

ラベルの主張を減らすことで快適になる

以前、洗濯用洗剤のボトルをシンプルなものに変えたことを書きましたが

よりシンプルに・・・と考えていくと

ラベルの色・文字の主張が強いと感じることが多くなりました。

 

シンプルなボトルに詰め替えると

必要な情報だけが目に入ってくるようになるので、ストレスがなくなります。

 

必要な情報は、ラベルシールを貼ることで私だけでなく

夫も使いやすいように工夫しています。

 

使用しているラベルプリンター

ちなみに私が使用しているラベルプリンターはこちら。

 f:id:kirinnokurashi:20161021115025j:plain

 *brother ピータッチ PT-P700

操作性を考慮して「PCに接続して使うタイプ」を選びました。

 

「ここに貼りたいな」という箇所をみつけたら

他の場所も「ついで」に作って、貼るようにしています。

 

気づくとほとんどの洗剤がシンプルになっていました

これまでのブログ投稿をみていると

ほとんどの洗剤がシンプルになっていることに気づきました。

洗濯用洗剤

 f:id:kirinnokurashi:20160814220837j:plain

クエン酸

 f:id:kirinnokurashi:20160709173813j:plain 

トイレ用洗剤

 f:id:kirinnokurashi:20160701144702j:plain

 *<>内をクリックしていただくと、その時のブログにアクセスします。

ひと手間かかりますが、そのひと手間でとてもすっきりするので

基本詰め替えて使うorラベルは剥がすようにしています。

 

シンプルライフとは・・・まだまだ模索中です

最近、「シンプル」とはなんだろうと考えることが多くなりました。

ブログのタイトルにも「シンプルライフ」と使っていることもあり

少し整理する必要がありそうです。

 

ぼんやり私が思う「シンプルライフ」とは

「ものが少ない状態」というよりは

「自分にちょうど良い量(適量)で、管理がしやすく快適な状態」

のほうが近いかなぁ。。

 

「シンプルライフ」というタイトルにもかかわらず

まだまだ模索中で申し訳ないのですが

私の目指すところは「快適で居心地のよい生活」です。

 

今日のお話も、非常に小さなことですが

そういう小さなことからも、少しずつ快適な生活に持っていけたらいいなと

思っています^^