きりんのシンプルライフ

毎日を穏やかに丁寧に暮らしたい。

MENU

パスタの保存方法

スポンサーリンク

1ヶ月ほど前から節約と効率化を兼ねて

『日曜日に一週間分のレシピを考えて

月曜日にまとめ買いする生活』をしています。

 

それと合わせて進めているのが、家にある食材の整理

収納が少ないので、ほとんどの食材は冷蔵庫に入れていますが

常温で保存している『缶詰・粉物・麺類など』を

少しずつ減らしていきながら、保存方法も合わせて

見直したいと思っています。

 

今日はそのなかでも、麺類の保存に関するお話です。

 

パスタの保存に困る

麺類のなかでも、

一度開けるとなかなか食べ切れず、保存に困っていたパスタ。

 

食べきりサイズでは売っていないし 

袋の口元を縛っても、密閉はされなくて

保存方法としてはベストではない気がする。

 

だからと言って

「もう家では食べない!」ということも。。。できない。

(カルボナーラとか明太子パスタとか食べたい)

 

なので、密閉容器を購入することにしました。

 

密閉容器 購入

 f:id:kirinnokurashi:20160925222110j:plain

 *OXO ポップコンテナ パスタケース

以前から気になっていた、こちらの容器を購入しました。

本体は樹脂なので、軽くて扱いやすいです。

 

蓋の中央を押すことで密閉が外れて、蓋が開きます。

 f:id:kirinnokurashi:20160925222352j:plain

 

ふたを載せて、ふたの中央を押すと密閉されます。

 f:id:kirinnokurashi:20160925223548j:plain

 

ちなみにペンネは瓶に入れて保存

 f:id:kirinnokurashi:20160925222558j:plain

グラタンなどに使うペンネは、

先日まで梅シロップを入れていた瓶に入れて保存しています。

www.kirinnokurashi.com

 

どちらの容器も、茹で時間と賞味期限をマスキングテープにメモして

貼り付けているので、覚えておく必要がなく便利です。

 f:id:kirinnokurashi:20160925230208j:plain

 

パスタは密閉していれば常温保存で良いようですが

収納が少ない我が家では、

ある意味『冷蔵庫が大きな収納場所』なので

冷蔵庫に入れて管理することにしました。

 

まとめ

夏の暑い時期などは特に、気になっていた麺類の保存方法。

今回、密閉容器に移し替えて、テープを貼ったことでスッキリしました。

 

そもそも食べきりサイズを買えば良いのかもしれませんが

なかなか見つけれられず。。。

当面はこの方法で保存しようと思います。