きりんのシンプルライフ

毎日を穏やかに丁寧に暮らしたい。

MENU

香水を手放す 処分方法と注意点

スポンサーリンク

処分するのが面倒で、ずっと置いてあった香水たち。

先週ようやく、重い腰を上げて処分に成功しました。

 

香水をつける機会が減った

昔は香水が好きで、よく集めてました。

けど、なかなか使い切ることもなく、増えるばかり。

 

しかも

いろいろと気持ちに余裕が出てきたからか

それとも年齢的なものなのか・・・?

 

道端でフワッと香る、緑や花の匂いのような

自然な香りもいいなぁと思うようになり

香水を使う機会がどんどん減ってきていました。

 

捨てられずにいたのは、処分が面倒そうだったから

いらないモノを取っておくなんて・・・!っと思いますが

ネットで処分方法を調べてみると

香りが強いことと、瓶が頑丈なこともあり

処分するのが大変そうだなぁと思い、なかなか取り掛かれずにいました。

 

今回のブログが、処分を検討されている方に参考になれば嬉しいです^^

 

1つ目 超簡単でした

まずは、こちらから。

 f:id:kirinnokurashi:20160912182816j:plain

結論から言うと、超簡単でした。

 

ペンチなどの道具は、必要なし。

手で、瓶の蓋の中身を分解するだけでした。

 f:id:kirinnokurashi:20160912183222j:plain

これならもっと前に処分していればよかった!

 

2つ目 これが大変だった

こちらは大変でした。

 f:id:kirinnokurashi:20160912185503j:plain

中蓋を外すところまでは手でできますが

写真の金色の蓋は、マイナスドライバーを差し込んで外しました。

 f:id:kirinnokurashi:20160912183556j:plain

 

ここまでは数分でできました。

 f:id:kirinnokurashi:20160912183708j:plain

 

ここからが大変でした。

中蓋が瓶に頑丈についてます。

 f:id:kirinnokurashi:20160912183815j:plain

 

ペンチを使って、切り込みを縦に入れながら少しずつ外しました。

 f:id:kirinnokurashi:20160912183851j:plain

 

これで中身を抜くことができます。

 f:id:kirinnokurashi:20160912183924j:plain

 

2つとも、中身はキッチンペーパーに十分染み込ませて

ジップロックで密閉して処分しました。

 f:id:kirinnokurashi:20160912184441j:plain

 

注意点

 

あくまで個人的に行った内容なので、

作業する際はご自身の責任で行うようにしてください。

 

①ペンチやドライバーを使う際には、

力を入れると手が滑って怪我をする可能性もありますので

十分注意してください。

軍手があると便利です。

 

②香水は揮発性が高いので、封を開けるとすぐに香りが広がります。

お部屋の換気をしながら作業することをオススメします。

 

まとめ

買うのは簡単なのに処分するのはこんなに大変なんて。。!

っというのが感想です。

中古買取サービスもありますが、私の香水はどちらも古いものだったので

処分することにしました。

 

そもそも使い切れないのに買うのが、もったいなかったです。

やっぱり本当に必要なモノしか買うべきでない。

と改めて感じた出来事でした。